フィリピン・イロイロの語学学校GITCへ留学中のMIKEが
留学生目線のフィリピン留学ブログを更新していきます!
今回は、GITCへの留学が3ヶ月経過した現在の「英語」「メンタル」から取り上げて行きます。

英語:やっぱり重要な留学前の英語学習

私の留学の目的は、もちろん英語力を伸ばすことです!
では実際に現在自分の英語力はどれほど伸びているのかと言われると
自らの成長度を数値化することは難しいです。
留学当初は「会話をするのも難しいぐらい」ほどでしたが、
3ヶ月経過した現在は「不自由がなく生活ができるレベル」といったところだと思います。話せるようになるには3ヶ月はかかるとよくネットで見ますが、私はそうは思いません。
私のここでの経験上、留学に行く前にどれだけ勉強したかでここでの成長具合も大きく変わってくると思います。
なので、よりよい留学にするためにも、皆さん留学前にしっかりと勉強することをおすすめします!!

メンタル:やっぱり辛い・・・別れの時


語学学校の場合、留学する期間も、時期もばらばらなので、毎週何かしらの出会いと別れがあります。
仲良くしていた友人が帰国する時はとても寂しい・・・
GITCは、生徒さんの数もそこまで多くなく、
生徒さん同士の距離がとても近いので、なおさら・・・

メンタル2:やっぱり日本が恋しい・・・

留学中に日本に帰りたいと、いわゆるホームシックになる方もいると思います。
私の場合、日本には帰りたいという気持ちはさらさらないのですが、たまに日本が恋しくなることがあります。
それはいつかというと、ご飯が美味しくない時、体調が悪い時、英語でなく外国語が飛び交っている時です!笑
やはり、幼い頃から食べている日本食は恋しくなります。
留学する前にたらふく食べるべきです!笑 
次体調が悪い時ですが、やはりフィリピンで体調が悪くなると不安ですよね(自分は入院した経験があるので特に笑)なので、頭痛薬など、信頼できる薬を日本から持参することが望ましいと思います!
最後に外国語が飛び交う時ですが、まず日本語が飛び交うことはとても珍しいです笑 基本は英語で会話しますが、途中で韓国語とフィリピンの言葉が飛び交います笑 これは数の比率的にこうなります笑 この時少し日本が恋しくなります。笑

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか?勝手に自分の3ヶ月を振り返らせていただきました。笑 このように振り返りを行うことも留学中とても大切だと私は思います。自分が留学にきた目的と自分の現在地を照らし合わせることで、確実に着実に自分のゴールに近づけると思います。なので、留学した際には、自らの理想と現在地を把握できるように、振り返りにチャレンジしてみてください!!