フィリピン人は甘いのが好き?

フィリピン人は甘党!!甘いの大好き!ピザやバーベキューにコーラなど炭酸飲料を飲むのはもちろん、韓国料理、日本料理、何を食べていても炭酸や甘い飲み物飲んでます。フィリピンに初めてきた時は「え!?なんでこんな甘い飲み物を飲みながら日本食を食べるの???」と戸惑っていましたがフィリピンでの滞在年数が長くなって麻痺しているのか、なに食べていてもコーラを飲んでしまう舌になってしまいました。もちろん食事以外のコーヒーもついつい砂糖がたっぷり入ったコーヒーを頼んでしまっている私がいます。嘘が本当が知りませんが、東南アジアや暑い国の人は比較的甘い飲み物を欲してしまう理由の一つとして「暑くて汗を書くから糖分と塩分を補給しなければいけない」
と言われています。フィリピン滞在中は積極的に糖質をとっていかないけないからと言い訳をしながら今日も甘い飲み物を頼んでしまうのです・・・

毎日飲んでしまう噂のマックコーヒー


フィリピンでも世界のファーストフードであるマクドナルドは至る所にあります。学校から一番近いマックは20分ぐらいの距離にあります。GITCのオンラインスクールに行く時には絶対マックのコーヒーを頼んでしまう私。だって、たった39ペソ(90円)ぐらい購入できるんですよ!

私がマックのコーヒーを飲んでしまう2つの理由

GITC フィリピンマクドナルド

①財布にエコなお値段

個人的にこのコーヒーが一番好きな理由としては何よりも値段笑 スターバックスやシアトルのコーヒーはもちろん好きです!でも価格は全然好きに慣れない!スターバックスのカフェラテ(グランデサイズ)は約300円で日本よりは安いよ、安い!でも、マックのコーヒー90円に比べたら。。。ね・・・・
フィリピン留学中に土日に少しカフェでIELTSやTOEICの勉強をしたいな〜って週に一度ぐらい利用するのであれば全然問題はないかもしれませんが、フィリピン駐在歴10年を超える私にとっては毎日スタバのコーヒーは無理!(むしろ週末1回でも高い!)

②程よい甘さ

先ほども伝えたようにフィリピンってなんでもあまーい!甘すぎる!吐きそうになる!ってぐらいに砂糖(シロップ)いっぱいの砂糖ジュースが提供されるのですが、マックのアイスコーヒーは比較的砂糖が少なめな気がします。
アイスコーヒーでこれぐらい甘さならグイグイいけちゃうよね〜砂糖があまり好きじゃない人にとっては少し好きな味ではないかもしれませんが、そんな人にはブラックコーヒーで出されるホットコーヒーを飲んでいただくことをおすすめします

90円のマックコーヒーの味

フィリピンのマックコーヒーが美味しいか、美味しくないか
それは個人の味覚によって感想が違ってくると思いますが、あくまでフィリピン生活の長い私にとってはとっても美味しいと感じるテイストです。特に暑い日がずっと続くとこのコーヒー(コーヒー風ドリンク)はぐびぐび飲めちゃいます。ただ、甘くて更にコーヒーの苦味があまり感じないので本格嗜好の人にはあまりおすすめできません。

英語でコーヒーを頼んでみよう!

フィリピンに来てみなさんに体験して欲しいと思うのは「フィリピンと日本のマックの違い」や「フィリピンと日本のコーヒーの味」の違いだけではありません。フィリピン、GITCに何しに来てるんでしたっけ?そう、フィリピン留学しに来たんですよね?英語で注文してみましょう!指さして、「This one」というのではなく、ちゃんと英語で注文しましょうね!では、フィリピンのマックで使える英語表現について記載していきますね。

私(留学生)「 Can I have iced coffee please?」
店員「For here or to go?」
私(留学生)「to go」

えーとこれだけです!これだけ注文したりする時は「Can I have 」の次に欲しいものを足せばいいだけです!
そうするとここで食べるか持って帰るか聞かれると思います。店内で食べる場合には「For here」、持ち帰りの場合には「to go」とオーダーすれば完了します!
めっちゃ簡単じゃないですか?ぜひフィリピンのマクドナルドに行く時にはぜひ試してみてください。